まずは相談から

お手軽にイメージを変えてくれる鼻の美容整形ですが、手法や費用はお手軽になったといっても、手術であることに変わりはありません。危険があるというのではなく、それを行う医師の腕により“差”があるということです。歯医者でも同じように虫歯を治すという作業で、痛さがあったり時間がかかる医者がいます。また差し歯も歯科技師の技量によって、出来栄えに差がでます。美容整形も同じで、同じ整形であっても医師によって差がありますので、価格だけにとらわれるのではなく、ネットや口コミなどで情報を仕入れるようにしてください。

美容整形というものは、素の顔に手をいれていきます。理想の鼻の形があるとします。ある人は注射一回でその形になったとしても、すべての人がそうだとは限りません。ベースとなる鼻の形が違うのですから、理想とする鼻にするには個人差があるのです。そのためまずは医師と相談することをお勧めします。簡単に済むかもしれません。

ですが理想とするものに簡単な手術では済まないかもしれません。これだけは医師が実際に見てみないと分かりませんので、病院に行く=決定ではなく、相談するために行くと考えていたほうがよろしいでしょう。鼻を変えるとイメージが変わります。ですが変わり過ぎることもあります。もちろん数々の事例を扱っている専門家ですので、その辺りも説明してくれますので、まずはお気軽に相談することから始めてください。

実はお手軽

前項で示したように、目や口といったイメージを変えることができる箇所のコスメは様々なものがありますが、鼻は顔全体のイメージを変えることができる箇所であるにもかかわらず陰影を変えることしかできません。しかも舞台のメイクなどは派手に陰影をつけることもでき形や高さなどの調整が可能ですが、あれは遠目から見るためのもので現実的ではなく、実際のメイクはあれほどの効果は期待できません。またナチュラルメイク風に行おうとすると、かなりの手間となり毎日行うとなると大変なものがあります。

美容整形は実際に形を変えたり高低さをだしますので、理想的な鼻を実現することができます。もとの鼻になりますので、メイク時に陰影を施す手間もありません。美容整形というと、整形、すなわち手術をイメージするかたは多いと思いますが、現在は医学の進歩により入院が必要なものは少なくなってきました。

札幌の美容外科クリニックの施術メニューを参考にしてみると、メスを使わないものもあり、5分程度で終わる整形もあります。大胆に変える、顔全体を変えるとなると外科手術が必要となりますが、ヒアルロン酸を注射するプチ隆鼻術などは負担も少なく、時間もかかりませんので、安心して行うことができます。費用もそうかかりませんので、毎朝のメイクの手間を考えるとかなりお得だといえるでしょう。

鼻と美容整形

顔がもつイメージを変えたいとき、どうしても目を中心に考えてしまいます。メイクなども目元などを中心に行い、コスメも数多くの商品が売り出されています。近年では目元が美容の中心だと思われている傾向ですが、全体的なイメージを変えるには、やはり鼻でしょう。フランスの哲学者であり数学、物理学者であるパスカルの言葉で「クレオパトラの鼻がもう少し低かったら、世界の歴史(大地の全表面)は変わっていただろう」というのがあります。

クレオパトラは世界三大美人の一人で、エジプトの女王でした。実際に美貌かどうかは研究者の間でたびたび議論となっていますが、パスカルの意図としては「もし鼻が低かったら、王や皇帝の争いもなく、歴史そのものが違ったものになっていた」とされています。プライドを鼻に例えているともとれますが、一般的にはクレオパトラの美貌と鼻の高さは共通項であり、鼻というのはそれだけイメージを変えるものなのです。

それほどまでにイメージを変えてしまうものですが、コスメとなるとあまり種類はありません。目のようにつけまつげやマスカラのように物理的な量は増やせませんし、唇のように色を変えることもできません。できることは陰影をつける遠近感をわずかに変えることなのです。

美容整形は鼻を物理的に変えることが可能ですので、大きくイメージを変えることができます。もちろん技術が必要な大手術ということもできますが、鼻の美容整形は種類が豊富ですので、少しだけイメージを変えるプチ手術や切らないものもあるので安心して行うことが可能なのです。